ティンプーは、1961年ブータンの首都になりおよそ10万人が住むブータン最大の都市です。

パロ国際空港から車で約1時間で到着します。ティンプーゲートに入るとブータン初の4車線の高速道路を走り2箇所の高架橋を越えて、市内に入ります。近年郊外に高層アパートが立ち並び近代が進んでおります。

ティンプーの見所

  • 国立織物博物館
  • 民族博物館
  • タシチョ・ゾン(王城)
  • 国立メモリアル・チョルテン
  • 野菜市場(サブジバザール)
  • デチェン・ポダン
  • ドゥプトプ尼僧院
  • 国立図書館
  • 伝統技芸院(ゾリン・チュスム)
  • ターキン放牧場
  • チャンガンガ・ラカン
  • クエンセル・ポダン(ティンプー大仏)
  • ジュンシ製紙工房
ティンプー郊外
  • シムトカ・ゾン
  • ドチュ・ラ(峠)
  • チェリ・ゴンパ
  • タンゴ・僧院