生きた博物館 シンプリーブータン

シンプリーブータン 民族博物館

ブータンの首都ティンプー市内に開館したSimply Bhutan Museumは、生きた博物館と写真スタジオで構成されています。ブータンの農家をそのままに保存しブータンの暮らしを再現しました。ブッフェスタイルのレストランも併設されており予約すると民族ダンスを見ながら食事が出来ます。

シンプリーブータンの目的は、国の将来のリーダーを育成すると同時に国民総幸福(GNH)の4つの柱の一つである文化の振興を目的としています。そうすることで、プロジェクトが若い求職者に雇用機会を生成し、またトレーニングやワークショップを通じて若者に技術を提供しています。さらに重要なことは、このプロジェクトの目的は、現在および将来の多くの青少年関連プログラムYDFをサポートするための資金を調達することです。

Simply Bhutan Museumの詳細はこちらを御覧ください・